代表挨拶

代表取締役蓮尾耕司

お客様のためにチャレンジ

「経営者になりたい」という独りの若者の気持ちからはじまった会社です。自動車に関する知識があったわけではなく、特別なコネクションがあったわけでもない。正真正銘の業界素人だった。だからか、苦労したと思われがちなんですが、案外そんなこともなかったんですよ。自分で決めた道。何をするにも楽しいに決まっている。まず、大手と比較するにしても、値段でかなわない。知識でも技術でもかなわない。何にもかなわないわけです。希望はただひとつ。私には未来しかない!前に進むしかない!ということ。「もっとお客様の役にたつにはどうしたらいいか」を考える。失敗しながらも、めげずにチャレンジし続ける。時にだまされたり、まわりに翻弄されたり、でこぼこ道を歩きながら。そんな毎日が、純粋に好きでした。

欠点も含めて抱きしめる

人材観はハッキリしています。
素直で、勉強好きで、なによりプラス思考な人できない人はクビだとか、左遷だとか、人を切り捨てる考え方は好きではありません。さびしいと思う。そもそも、「できる・できない」で人を判断するのはどうなんでしょう。できない人を排除して、できる人だけでという発想が貧しいと思う。私は、人を伸ばし、チームを伸ばし、その伸びしろこそが、企業力だと思っています。最初は誰だってできないことがあるはず。だからといって、できないというレッテルを貼ってはいけない。あたたかく見守る。欠点も含めて抱きしめる。そうすると、不思議。105%、110%と、自力がどんどん伸びていくんです。
リバティで働く社員も最初から活躍するスターばかりじゃない。でも、皆粘り強くどんな時でもプラス思考で仕事に取り組んでくれています。
まさか!と思うような伸びを見せる社員ですか?たくさんいますよ。実は、ある店舗の責任者なんて採用するかどうか迷ってた人物なんです。まさに大誤算。人の目なんて、節穴だらけですね(笑)

人の成長こそリバティの成長

新卒採用をはじめるとき、正直不安でした。果たして、リバティのような小さな会社に、興味をもっていただけるんだろうか。満席の説明会会場を見たときは、びっくりしました。企業規模や知名度といった既存のモノサシではなく、自分のモノサシでリバティを見つめてくれる若い人がいる。こんなにもたくさんいる。しかも、キラキラと目を輝かせて。そのまなざしに、勇気をもらった。鼓舞された。いま、そんな新卒一期生たちが、リバティの中核となっています。20代半ばにして、何十億というスケールの責任を背負う、たくましいリーダーへと成長。正直、楽じゃないと思います。 ふつうの会社だったら、40~50代で背負うような重みですから。それは、一人ひとりの必死な横顔にもあわわれている。それでも、期待します。厳しいほどに、期待します。リバティの成長速度は、人の成長速度にほかならないから。

夢は業界日本一

夢は明確です。「日本一です」
リバティは成長する為にいつも挑戦してきた。その最もたる所以は軽未使用車専門店ビジネスを日本で初めて展開したこと。当時はどこもやっていなかったので成功するかどうかなんて誰にも分からなかった。でも、そこに賭けて大きく舵を切りました。それが今ではこのビジネスのリーディングカンパニーとして毎年多数の企業様がリバティへ見学に来られるようになりました。今後も軽未使用車専門店のリーディングカンパニーとなり続ける為には会社が成長し大きくなることが必要不可欠となります。そこで今後はM&Aや上場を行い、リバティを業界日本一にする。これが私の夢です。

沿革

2017.3
大阪初出店となる「高槻店」をオープン
2016.8
京都3号店として「精華店」をオープン
2015.10
カーコンビニ倶楽部 伏見店 オープン
2015.5
京都二号店として「京都R171店」をオープン
2013.10
彦根店を「車検の速太郎彦根店」としてオープン
2013.7
本社店舗を増築
2012.10
滋賀彦根店をオープン
2011.6
滋賀栗東店整備工場を増設、リニューアルオープン
2009.12
カーコンビニ倶楽部を2倍に増床
2009.10
滋賀大津店をオープン
2008.7
滋賀栗東店をオープン
2008.4
本社新社屋完成
2007.8
鈑金修理全国チェーンの「カーコンビニクラブ」に加盟し、鈑金事業を本格稼働
2007.7
ダイハツ新車ショールームをオープン
2006.2
車検整備事業を本格稼働
2004.12
車検整備工場を2倍に増床し、国土交通省指定整備工場の認可を受ける
2004.11
500坪の車検整備工場「リバティ車検館」をオープン
2004.7
有限会社ユーカーパークを株式会社リバティ ユーカーパーク店に変更羽束師店を閉鎖し、ユーカーパーク店を本社として経営資源を集中
2003.1
宇治店と羽束師店を統合 羽束師店を本店として展示場を拡大
2001.3
有限会社ユーカーパークを子会社として設立し、京都最大級中古車展示場「ユーカーパーク」を久御山町にオープン
2001.3
株式会社リバティに変更
1999.9
伏見区に京都2号店として羽束師店をオープン
1997.3
有限会社リバティに組織変更
1996.3
個人商店リバティを創立 宇治市に中古車販売店をオープン

Now Loading...